TEBIT マジックアーム 11インチ + スーパークランプ 改善版 強化アルミ合金製 レビュー

レビュー
たか
たか

皆さんこんにちは、ゆたかです。

TEBITのマジックアームをレビューします!

スポンサーリンク

購入した商品は以下

購入した理由

車のヘッドレストにモバイルモニターを取り付けたかった。

購入後のレビュー

TEBITのマジックアームは大きく2つのパーツに分かれています。

クランプ部分とアーム部分 左下のパーツはカメラのホットシューに差し込んで取り付けられるアタッチメント

ポールなどにクランプで挟み、カメラやライト、フラッシュなどを固定することが出来ます。



以下はアーム部分で赤いロックノブを回すことですべての3か所の関節部が緩む。

ロックノブの関節はガッチリ嚙み合うように作られています。

これによつて関節部分が動くことはありませんでした。

ネジを回すことでクランプが開き5.5cm以内のものであれば挟むことができる。

クランプには1/4ネジ穴や3.8ネジ穴などが切られており、別のアームを取り付けることも可能。

アームとクランプのサイズ

アームは全長27.3cm

クランプは9cm×6.5cm

すべてのセットを含めた重さは375g



モバイルモニターを挟むためのホルダーを取り付ける

購入した商品は以下。

FOCPROのアルミニウム製iPadホルダー、これは別記事で詳しく記事を書く予定

アームとホルダーを直接ネジ穴が合うのでそのまま取り付けます。

すべてのパーツを取り付けた状態


すべてのパーツを取り付けた状態の重さは472g


ヘッドレストに取り付けた様子

ヘッドレストのポールにクランプを挟み込み、ipadホルダーにモバイルモニターを取り付けた状態です。モバイルモニターは15.6インチで900gになります。この状態でビクともしない状態で固定することが可能です。


前から見た様子。私はchromecast ultraを取り付けてYoutubeやAmazonプライムなどをcastして使っています。


まとめ

良かった点

・コンパクトにモバイルモニター取り付けることが出来る

・900gあるモバイルモニターを取り付けてもグラつくことなくしっかり固定できる

・アームが自由自在に動くのでモニターの角度を自由に調整可能

改善点

・クランプ+アーム+ホルダー+モバイルモニターでで1372gあるのでもう少し軽くしたい。

取り付けまでうまく固定できるか心配でしたが、購入前にイメージした通りに取付ができました。

また、クランプ、アーム部の耐荷重は3Kgなのでモバイルモニターは十分固定できました。

モバイルモニターとホルダーについては別記事で詳しく紹介します。

今回購入した商品の詳細は以下から。

良かったらTwitterのフォローお願いします。

レビュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆたかさんのブログ